1年前の今頃、そのうち収束するだろうと誰もが思っていたコロナ禍。

GWも緊急宣言で、おうち時間を過ごすことに。

オンラインが日常になった中、認定講師養成オンライン講座が始まりました。
まだまだ動画作りの腕が悪く、改善すべきことが山積みなのですが
幸いとても良い受講生の方々に恵まれ、多くの有益なフィードバックをいただいて
より良くなっていく未来しか見えないという状況です。

オンライン講座は、DVDをお送りするのでなく、クローズドのサイトにアップロードした動画と資料をみていただき、学んでいただいています。
隙間時間に繰り返し見ることができ、スローにしたり、数秒戻したり。
Y○○t○○○のように、途中広告が入ることはないですね。

随時、ご質問は受け付けていますが、可能な限り24時間以内の回答に努めています。

昨日は、月1回のリアルタイムでのオンラインレッスンで、刺繍されたものを見せていただき
動画や資料ではわかりにくかった点等のフィードバックをいただきました。

和やかな雰囲気の中、幸せな時間がすぎ
人に会い(画面を通してでも)言葉を交わし、同じ時間を過ごす。ということの有り難さを改めて噛み締めました。

世の中、コロナ禍で、大変な状況に置かれている方がたがたくさんいらしゃる時に、大きな声では言いにくいのですが、 私に関しては
たくさんの素晴らしい方々と、オンラインで繋がることになり、ラッキーでハッピーです。
本当は大声で言いたい。