現在LINEご登録の方に無料配信する動画の編集中です

体験レッスン=材料とzoomレッスン のお申込みを

BASEで受け付けています(まずはLINEでお友達になってくださいね)

お送りする材料に木枠が含まれるのですが

いわゆる丸枠(フープ)と違い四角、長方形です

サイズはF3といって縦27cm,横22cm,厚み1.7cmです

丸枠のように左手で持って右手で刺繍してもかまいませんが

机の上におくととても楽です!

 

こちらはわたくしの刺繍部屋です

インスタに以前載せたことがありますが、昭和の「大きいことはいいことだ」時代のステレオのスピーカーに木枠を乗せています

(ここの木枠は既製品でなく作る刺繍作品に合わせて木材をカットし、釘うって作るタイプ。およそ畳の半分くらいあります)

二つの台にまたいで乗せるとき、肩幅ぐらいは空いていないと刺繍しにくいです

が 小さい木枠ですと二つの台の間に置けず落ちてしまいます

布を張っていない木枠や日本の板状の棒の上に小さい木枠を乗せることがあります

右の突っ張り棒に乗せることもできますが、円柱なのでコロコロ動きますね

それがいい時もありますが、不安定な気もします

1つの机/テーブルで刺繍する場合の例

今回の体験レッスンのF3の木枠の刺繍する部分を手前に宙に浮くように

刺繍しない部分を奥に 机の上に乗せてその上に重しを乗せる

木枠の厚み(2㎝)+机/テーブル板の厚み<開口部のクランプ

あごの深さ25mm以上あるといいと思います

30mm以上なら無難です

一番手軽に木枠を固定できます

 

クリップ式で机と木枠を一度に挟めるようなのは

女性の力では厳しいです

どっちもクリップ強力タイプというもの
机か木枠なので楽にはさめまるし、首をいためない目の高さで刺繍できるので いいと思ったのですが

ちょっとゆらゆらします

これから がっつりやるぞ!という方にお勧めは

激おすすめ刺繍台

をご参照くださいね