紅梅の葉が紅葉してきました

先日、憧れの蒼山日菜先生のレース切り絵レッスンを受けてきました
(リンク貼りませんので、気になる方はご自身でググッて下さいね)

リピーターの方たちの図案と比べて遥かにシンプルに見える図案も初めての私には超高難度

蒼山先生のオリジナル図案なので、全体図の写真は遠慮して一部を。

蒼山先生が「渦巻き」と呼んでいらっしゃる
螺旋。
カクカクですよ~私!
手がつるかと思いました。

刺繍では曲線の向きによってスタート地点が、かわりますが
ハサミだと…あぁなるほど。
コツは習ってみないとわからないものですね。

3番の川辺で釣りをするひとの羊毛襟巻きです

くるくるをハッキリわかるよう、輪郭線をつけてます。

刺繍の方が私には向いてると、妙な安堵感を得て帰宅したのでした。

2 Replies to “渦巻き”

  1. SECRET: 0
    PASS: 5fb6f381066fd0c88391378f2bbe25d5
    切り絵、検索して見てきました!
    繊細な作品にため息…。。
    目の前での手の動き、勉強になりますね。

    螺旋、大好きです。

  2. SECRET: 0
    PASS: 7973812ed7b65e0176ab36e599ffa951
    きゃおきゃおさま
    コメントありがとうございます。
    レース切り絵と呼ばれるだけあって、本当に繊細で手でカットされたとは思えないですね。
    刺繍での螺旋の方が、遥かに楽です!

Comments are closed.