何年経ってるのかわからなくなった葉牡丹です
4750 
暖かくなると ひょ〜んと伸びるので
切っては切ってを繰り返し不思議な形になりました
 緑と赤紫の組み合わせが綺麗!
誰がこんな美しい色あわせを考えて葉牡丹つくったのかしら?
 
 
 
 石榴の木の幹
4749 
赤紫です

5 Replies to “幹”

  1. SECRET: 0
    PASS: 02970bc62d92f326873f0deebb1fd58d
    つい最近はボタンが宿根らしいと知りました。
    其れを教えてくれた人はとうが立って花が咲いたら切るという事を毎年繰り返していたら小さな葉牡丹が数を増やしたと言って居ました。
    今のままで置くととうが沢山立って花が沢山楽しめるかも知れませんよ。

  2. SECRET: 1
    PASS: 5fb6f381066fd0c88391378f2bbe25d5
    この冬、初めて矮性の葉牡丹を買いました。
    ちいさな葉の巻いたものはバラの花のようで可愛いです。
    宿根…と教えていただいたので
    暖かくなったら植木鉢をすこし大きめにしてみます。

  3. SECRET: 0
    PASS: a41325d745580851a25997fa5c525056
    ザクロがどうなったか見に来ました〜!
    フフッ、期待した通り幹もいい色で、これは実のなるのが楽しみです!!
    ハボタンの色の変化って、おもしろいですよね。葉の中で紫と緑の色素が同居しているんですよね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    谷間の百合さま
    夏の暑さに少々弱いようで、水切れを起こすとすぐにやられてしまいます
    夏を越せると大丈夫みたいです
    脇芽がでてくるのをもいで挿し芽にしても増えますが水遣りをサボっても水がたまってもだめみたいです
    一時数が増えたのですが水遣りをさぼって大半をだめにしてしまいました
    今あるのをなんとかつなげたいと思っています
    お店で売ってるようなお花の形には育たないんですよ。。。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    miriyunさま
    石榴のつづきを実に来ていただきありがとうございます
    少しずつ実をつけようとしています
    前作と同じ色でと、糸を染めてもらいましたが染めあがってくる色が微妙に違うので
    全体の雰囲気は前回とまた違う感じになるだろうと私自身楽しみにしています

    葉牡丹に限らず色がどうして混ざるのか、どう色分けしてでてくるのか、何がそれを決定しているのか
    生物は不思議だらけですね
    そして自然界には下品な色あわせも野暮な色あわせもなくて
    どれも美しい組み合わせの色になるのがさらに不思議です

Comments are closed.