南天の蕾がまるまる
4504
ほんのりピンクです
4505
先日 韓紙展を見に行った『紙の温度』で
南天のような紙を見つけてもらいました
4507
ラメが入っているプリントの和紙です4508
近くで見ないとわからない程度に赤や青のラメもさりげなく入ってます
 
雲母(キラ)ズリの御懐紙も買いました
4509
銀箔をほどこした韓国の布にちょっと似た雰囲気
4510
他にもティッシュのように軽やかな紙や
ピンクがかったベージュの紙も選んでいただきました
 
手持ちの韓紙に合わせて
年末に大掃除をしなかったので張り替えないままになっていた
明り取りの障子に張りました
4511
部屋の外側、階段も明るくなりました
4515
朝部屋の中が暗いとき逆に階段の窓からの光が射し込みます
4512 
長年飾り棚を置いていて明り取りの意味を成していなかったのですが
(畳みにしっかり跡が〜)
これですっきり!

8 Replies to “チョガッポもどきの障子”

  1. SECRET: 0
    PASS: 02970bc62d92f326873f0deebb1fd58d
    手漉きの紙はいいですね。
    狭い部屋ですが、手漉きの障子紙を貼っています。
    化学繊維の方が破れ難いと笑われますが、一寸した贅沢を楽しんでいます。
    ↓えんどう豆の刺繍花の感じが好くできましたね、此の調子だとスイートピーも刺せそうですね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とっても素敵な明り障子になりましたね!
    お庭といい内装といい、素敵なお宅ですね・・・*^^*

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    わぁ! 素敵ですねぇ・・・

    家の汚い障子がすぐに頭をよぎりました。
    こんな風にしてみたいです。
    明るくお洒落になるだろうなぁ・・・
    と想像して嬉しくなりましたが、手間が大変ですね。

    何種類の紙を使っているのですか?
    いつかやってみたいです。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    谷間のゆりさま
    この紙専門店には和紙だけでなくアジア各国の手漉き紙もたくさんおいていて目移りしてしまいます
    化学繊維なのかプラスチックのような障子紙(紙?)は掃除が楽らしいですが、冬寒いと聞いています
    紙の温度という店の名前も紙に温度があるからということのようです
    温かみがありますね

    スイートピーはエンドウより花びらがひらひらしていて難しそうですね
    今シーズンはスイートピーを育ててなかったので来年の宿題になりそうです

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    zoeyuさま
    いやいや。庭も室内も荒れ放題です
    片付けが先か、掃除が先か。鶏と卵のような頭の痛い問題です
    片づけをしてると掃除をせざるを得ない状況になり片付けがちっともはかどらない(苦笑)

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    plum-kさま
    ありがとうございます
    これは小さいのでお懐紙でも間に合うサイズ
    8種類の紙を使いました
    明り取りの障子でなければもう少し濃い色もアクセントに良さそうですよね

    普通のサイズの障子は破れたマスごとに少しずつ張り替えてみようかと思っています
    (何年かかるんだか?)

    古い障子紙をはがすのも手間ですよねー
    今回お風呂場でお湯ではがしましたが 
    年末の大掃除のときだと寒いし昔は冷たい水ではがしていたんですよね
    昔の人はすごいよ〜

  7. SECRET: 0
    PASS: b6437210dde0490a3dfa0aafad303ea3
    なぜかコメントしようとするとエラーメッセージがでてしまい、
    ずっとコメントできませんでした(T_T)
    ふと思い立ってスマホでやってみたら、成功!
    チョガッポ障子の光、素敵です〜

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ?さま
    何がいけなかったのか?大変ご迷惑をおかけしました
    まだ貼りなおしたい障子がいっぱいあるのですが。。
    あー襖もね
    でもその前にかたづけかな〜

Comments are closed.