寝苦しくて寝るのが遅いのに
早く起きないとすぐに暑くなって何もする気にならないので・・・
寝不足
朝外にでると目に入るのは
2880
紫のスィートピー(?)
2879
すかすかで緑のカーテンどころかブラインドにすらならない状態のササゲさん
2881
長いんですけどまだ細くてねー
 

先日の雲の刺繍は
2883
またテトラポーチです
2882
雲の向きがねー 違う違う
2884
刺繍がだめだめなので雲の形(ひょうたん?)の淡水パールをつけてごまかし

8 Replies to “雲の刺繍のポーチ”

  1. SECRET: 0
    PASS: 02970bc62d92f326873f0deebb1fd58d
    長いささげ、懐かしいです。
    祖母が十六ささげと言って居たささげだと思います。
    16センチではそれほど長くないですから、16寸の事だったのでしょう

    御多聞に洩れず暑さで脳が動きません。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    谷間のゆり様
    小豆の代わりにささげをお赤飯に入れたと聞いたことがありますが
    どうやって食べるのがいいのでしょう?
    まだまだ長くなりそうです

    暑さで私の脳も動きませんがPCも暑いらしくうんうん唸っています
    熱くなりすぎると自分で電源落としてしまうんです
    突然まっくらになって驚きます

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ササゲって初めて見ました。そんな長い豆があるのかー。
    当初、節電節電て気合が入ってましたが、こう連日の猛暑ではエアコン切ってられない><です。刺繍も暑いと集中できないし。午前中が勝負ですね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    私はささげを肉じゃがに入れます。
    母は酢のものにしてくれた気がします。
    もちろん胡麻和えもOKね。

    台風、そろそろそちらに向かうのではないでしょうか。
    こちらはいつも、申し訳ないけど通過ばっかりです。
    息子は休校になって喜んでますけど、雨もなく暑いだけ

    テトラポーチの雲のように涼しかったら良いのにね。

  5. SECRET: 0
    PASS: 02970bc62d92f326873f0deebb1fd58d
    お赤飯の中にささげを入れるのは皮が割れ難いからで、小豆だと皮が割れるのを武士の切腹を想像するから嫌ったそうです、祖母の作る赤飯は何時もささげでした。
    ですから小豆の赤飯よりささげの赤飯が好きです。
    今はささげの方が値段が高いのですが、他の利用は知りませんが、ドジョウインゲンのように若い内に食べる事も出来ると思いますよ。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    fumixさま
    ササゲは私も初めて育てます
    豆が中にたくさん並んでるみたいですがいくつはいっているのでしょうな?
    楽しみです

    そうそう。暑くて暑くて夜中か早朝しか動けない。かといって昼寝したらんないしねー
    毎日眠いです

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    CROKOさま
    肉じゃがですか?!インゲンを入れたことがあったので同じように食せると思います!
    酢の物!初めて聞きます 試してみます〜!!
    胡麻和えいいですよねー

    台風は19日は静かでした。前日はどしゃぶりの中、足首まで水につかりじゃぶじゃぶ歩いて
    風で飛ばされそうなものを固定したり安全なところへ動かしたり。
    こういう日は蚊もどこかへ避難してて刺されないんですよね〜

    今の学校って冷暖房付きが当たり前なんですよね?
    エアコンなしでは生きていけないでしょう?

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    谷間のゆりさま
    皮が破れるのが切腹?!
    人間の不安や恐怖はいろいろなことを連想させてしまうのですね
    脳ってすばらしいんだか、なんだか。。。
    もしかして小豆が手に入りにくかったんでしょうか?
    ササゲを作ってる農家にはありがたい話ですよね

    先日待ちきれず数本採ってゆでてみましたが
    申し訳程度のゴム紐のようになってしまい味もわからずじまいでした

Comments are closed.