ヒヤシンスが咲き出しています
2329
アメジスト色が一番乗りです
2330
昨年の失敗(茎が徒長して倒れる)から
2331
暖房を入れてない部屋に置いてあります 
2328
ブルーから紫へのグラデーションがきれいです 
  
  
フスのお化粧中に失敗談?をひとつ
フスの中で青系の糸は下の写真で上の2色を使ってたんですが
実は縦の線に取り掛かる前に
中央の糸の残りがあやしくなって・・・
2321
うう。どうしようー
このために染めてもらわないとだめかぁ。。
と諦めかけていたところ
突然一番下の糸が目の前に現れました
暗雲たちこめる空に一筋の光が射したようでした
なんどもこの糸を見ているはずなのに
どうして気づかなかったのかしら
 
わずかに色が違うのですが新たに染めてもらっても
誤差の範囲なのでこれで良しとしました
  
途中になってる作品に使う予定だったのを忘れて
別の作品に使ってしまって
戻ってきたら あぁーっ!ってことがあるので
みかんはとっとと片付けないと危険危険!

8 Replies to “糸が足りない”

  1. SECRET: 0
    PASS: 02970bc62d92f326873f0deebb1fd58d
    糸が足りない!!!
    よくやります。DMCなら大丈夫と思って買いに行ったら、同じ番号なのに違う色、店の人に「よく有る事ですから多めに買ってください」とけんもホロロに言われてから、多めに買うようになって、糸の在庫が増える現象に困っています。

  2. SECRET: 0
    PASS: b6437210dde0490a3dfa0aafad303ea3
    ポジャギの布でも定番中の定番以外はかなりビミョ〜に違います。
    というか、二度と同じ色には会えない!と言ったほうがいいくらい。
    まあ私メの場合はしょせんが継接ぎですから、それでも構いませんが
    刺繍はね〜^_^;
    DMC、ウチにも「マジかよっ!」っていうくらい
    色の違う同番号がいくつかあります。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    谷間のゆり様
    番号がついてる市販品なら大丈夫というわけでもないですね
    同じ番号のロット違いで在庫を管理していたら本当に膨大な量になるでしょうね

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    yangja様
    布はねー定番以外は一期一会。その場で買わないともうないですよね
    プリント物が少ないのがせめてもの救い?
    yangjaさんは何でもできちゃうから持ってる材料もそれぞれ半端ないでしょう?

    で、行き着くところは染めなんでしょうねぇ
    染め織りの先生に「数字に強くないとだめ」と言われアバウトな私には無理と諦めていますが

  5. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    毛糸でもロット違いでとんでもない色になっています。黒なんか微妙どころか、黒と墨黒の差があったり。
    グレーの糸を追加で買ったんですが、もともとランダムな糸だったのでセーフでした。

    この微妙な色合いは灯りの関係で全然違った色に見えたりするしね。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    CROKO様
    刺繍糸にしろ毛糸にしろロット違いの色の違いは。。。
    もうちょっとなんとかならないもんでしょうかね?

    太陽の光のしたと電灯の下ではまったくちがってみえますよねー

  7. SECRET: 0
    PASS: a41325d745580851a25997fa5c525056
    紫からブルーへのグラデーション、自然界には空の色・花の色など素晴らしいグラデーションに満ちていますね。これを表したくて、私もアラビア書道にグラデーションを持ち込んでいます。
     刺繍の世界はもっと色に敏感、素敵な色糸をそろえてから始めるのですね。そう考えると美的感覚だけでなくて見込みもかんがえてすすむのですね〜、知らなかったです。

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    miriyun様
    自然界の色は本当に美しいですね

    miriyunさんの撮る夜空、夕焼け、朝焼け、風紋 etc.
    雄大な自然を体で感じ取っていらっしゃるから
    色のグラデーションを取り入れたアラビア書道の作品に自然の広がり
    いえ、miriyunさんの作品には自然の広がりというより宇宙を感じますね

Comments are closed.