『暑』という字を書くのに厭きてきました
 
タマスダレが咲くといつもなら秋が来たと思うのですが。。。
1961
数日前から咲き出してはいますが 
 
池では咲き終わって半額処分されていたガガブタちゃん
(鏡蓋と書くそうです)
まだ咲くだろうとお迎えして初めての花をつけました
1962
ちっちゃ〜かわゆいー
1963
お花がふぁさふぁさしてます!
昔の耳かきを思い出しました(最近見ないですねぇ)
1964
  睡蓮に似ていますが
ひとつの茎に葉も花もつきます
(睡蓮は1本のひょろ〜んの先には葉だけ、または花だけしかつきません)
  
 
今月に入ってボロ家の修理が続いておりまして
お部屋の中を職人さんが通るので
刺繍をとっちらかしておけず・・・
 
さきほど やっと次の刺繍の布をカットしたところです
9864
いくつかまとめて小さいものを刺したいと思います〜
ちょこっと秋色かな?
刺し終わる頃は冬なんてならないようにしたいです

2 Replies to “一度にイロイロ”

  1. SECRET: 0
    PASS: 02970bc62d92f326873f0deebb1fd58d
    玉すだれの時期になりましたね。タマスダレノ花弁は、九州では細く、東北では広く(反対かな?)咲くと効いています。
    蒲の穂は来たでは太く南では細いというのは確信が有るのですがね。
    彼岸花科の植物だから毒が有るらしいですが、好きな花です。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    谷間のゆりさま
    動物が暖かいところでは体表面積が大きく(耳が細い)寒いところほど体温をなるべく失わないように丸っこい体型になると習ったようなきがします
    植物にも何か理由があるのかもしれませんね

    毒があるから彼岸花を畑のまわりに植えてもぐらよけにしたとどなたかから教えていただきました
    毒があるのも悪くないですね

Comments are closed.