昨日は末伏(マルボク)
(初伏、中伏、末伏と3回ある伏日の最後の日)
1913
日本の土用の丑の日にうなぎを食べるのに似た習慣で
ポンナル(伏日)にサムゲタン(蔘鶏湯)を食べるのです
長いこと食べていなかったのですが久しぶりに食べました
1912
 光化門のビジネス街の中においしいお店があって
行きたいなぁ。。と思いを馳せながら食べました
コラーゲンたっぷり
1914
庭のネギ投入 はふはふ。  
   
   
   
   
 今日は『まかぼだら』です
 1895

2 Replies to “まかぼだら”

  1. SECRET: 0
    PASS: 02970bc62d92f326873f0deebb1fd58d
    岡山の叔父が無くなった時、部落の人たちが念仏を唱えるのを聞いて、好いなと思いました、納棺も部落の人、通夜も部落の女子衆の手作り、本当の野辺送りでした。
    そうそう納棺の前に、水を椿の葉につけて口を濡らせていました。
    オンバゴキャーベーロシャノーマカボダラーマカジンバラハラハリタヤと聞こえていました。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    谷間のゆりさま
    昔は共同体の結束が強かったのですね
    今はなんでも業者がやってくれていいのかなんだか。 

    祖母が私が3歳のときになくなり毎日お経を唱えさせられましたので
    これだけは口をついてでてきます
    般若心経は長いのでさすがにお経を見ながらでないと無理ですが

Comments are closed.