まだ咲いていないユリがありました
1900
たぶん鹿の子百合
1901
蕾が見えてからかなり経ちました
暑さでもう立ち枯れてしまうかと思ったけど最近の夕立で生き返ったようです
   
 
   
 
今日は『べいろしゃの』です
1894