シルクの糸で刺す、韓国刺繍の講座。

 

優しい絹の布に、絹の糸で絵を描くように

一針、一針 心を込めて刺す韓国刺繍

艶やかな色が美しい韓国刺繍

刺繍は、権力や身分階級を表す以外、人々にとって

贈る相手に何かを願い、祈り、想いを込めて刺すもの。

刺繍する図案のモチーフにはさまざまな意味がありますが、そのほとんどが願い、祈り、想いを表しています。

意味あるモチーフの図案を、心を込めて刺す。

その手間と時間に刺す人のエネルギーまでも込められます。

刺した人の心が込められているからこそ、見るひとにも、その心は伝わります。

 

本講座では、韓国伝統色を、特別に染めていただいた絹糸を使っています。

(市販されておらず、受講生様の教材としてのみ、お分けしています。)

美しく咲く花々、そこに集まる虫や鳥などの自然にある色を再現した

深みのある美しい刺繍糸で、ゆったりと、心を込める刺繍をしてみませんか?

Kの庭園は、心を込めて刺繍する人たちが集う庭園です。

 

 

 

・体験レッスン(2〜4時間。リアルタイムのzoomを使ったレッスン)

・入門講座I(2021年10月開講予定)

・初級講座(2021年10月開講予定)

・認定講師養成オンライン講座(2021年4月開講、次回募集未定)

LINE ご登録の方に優先お知らせいたします